2018.05.11 Friday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2018.05.03 Thursday

    金盞花

    0

      JUGEMテーマ:俳句

       

       

      まつやま俳句ポスト365​​

      ●兼題:金盞花(きんせんか)
      《晩春/植物》
       キク科の一年草。
       冬でも温度の高いところや温室で栽培され、
       菊に似た鮮やかな橙色または黄色の花をつける。
       花期が長く丈夫で、切り花として重宝される。

       

       

      〇花桶や金盞花ある方を買ふ

      私の生まれた地方では、墓には樒(しきび)という木の枝を供えます。「金盞花」が仏花であるという認識がなかったので、お墓に金盞花が飾られているのを見る度に、なんで?と思ってました。逆に、関東から嫁いできた句友は、愛媛のお墓には木が挿してある!と驚いたそうです。
      「花桶」を持って、仏花を買いに行く。いく種類かの束が売られているのだけれど、やはり「金盞花」が入っている方を買うという行為が、自然なものとして描かれているところに味わいがあります。

       

       

      〇金盞花縁というのは努力やで 

      オマケというのもなんですが、「定年」の句を眺めていると、まどんさんの同時投句がほのぼのと思い出されてきました。
      「縁」というものは、偶然だったり仏や神の配慮だったり。有り難い出会いでありましたと感謝するものというイメージがあります。が、「縁」を継続していくのは「努力やで」と人生の先輩に諭されたのかもしれません。努力なくして繋がり続ける「縁」はない。含蓄の深い言葉です。派手なような地味なような「金盞花」は、この格言に似合うなあと感銘を受けました

       

       

      *オマケ付きの地選でした。お祝いの言葉を沢山どうもありがとうございました!

      Calendar
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << July 2018 >>
      PR
      まどん日々是好日(2014.4~2015.7)
      http://shashin-haiku.info/blog/5850
      moon
      Live Moon
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      Recommend
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM