2016.12.02 Friday

山粧ふ

0

    JUGEMテーマ:俳句

     

    第23回blog句会「悠々自適」の結果がでました。

    主宰の悠人さん、取りまとめや鑑賞等、どうもありがとうございました!

    次回の募集要項もでています。詳しくはこちら

     

    〇粧へる万里の山よ驢馬車行く(選外)

    〇頬高く紅をさしたる山の秋(1点)

    〇山粧ふ玉をくわふる龍の口(1点)

     

     

     

    *選句と感想は以下の通りです。

     

    9:山粧ふ風になりたるちぎれ雲(4点、ねこじゃらしさん)
    景が目に浮かびます。ちぎれ雲は風になりたかったのかも。

     

    18:野仏の耳は福耳山装ふ(9点、まるちゃん2323さん)
    そういえば野仏の耳は大きかったような。ほっこりします。

     

    特選:36:聖堂に祈る人あり蔦紅葉(9点、享仙さん)

    静かな景です。母校を思い出します。

     

    特選:43:山粧ふ鳶ゆるやかに輪を描き(6点、みなみさん)
    よく行く鎌倉をイメージしました。街を散策していると海のほうから
    鳶が下界を見張りにきます。

     

    特選:45:暗闇に夜叉の目のあり冬紅葉(9点、清兵衛さん)
    「紅葉」ではなく「冬紅葉」としたところが、「夜叉の目」をより引き立たせているように
    思います。今回の中でいちばん印象に残りました。

     

     

    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>
    PR
    まどん日々是好日(2014.4~2015.7)
    http://shashin-haiku.info/blog/5850
    moon
    Live Moon
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM