2017.12.03 Sunday

年の市

0

    JUGEMテーマ:俳句

     

     

    ◯東京の居残り同士年の市

    2017.12.01 Friday

    舞茸

    0

      JUGEMテーマ:俳句

       

       

       

      今日から師走〜〜〜

      レイトショーで映画「ブレードランナー」観ていたら

      1日に突入していました!(長かった〜)

       

      ◯月齢は十四舞茸跳ぶ準備

      ●兼題:舞茸(まいたけ)
      《仲秋/植物》
       サルノコシカケ科に属するきのこで、
       日本各地で楢などの広葉樹の老木や、
       椎の大木などの根もとに生える。
       無数に分岐した、先端が扁平なへら型の柄が特徴で、
       食用として大変美味。

       

      ◯鰭酒や仮の名前の投書欄

      ●兼題:鰭酒(ひれざけ)
      《三冬/人事》
       河豚(フグ)の鰭を炭火で焦がすぐらいにあぶり、
       湯呑みに入れて熱燗の清酒を注いだもの。
       蓋をしてしばらく置いた後、
       揮発したアルコール分をマッチの火で燃やしてから飲む。

       

       

      ◯夜の雨のざむざざむざと冬隣

      ◯望月や文の挟まる考の本

      ◯鹿鳴くや深山にかへる別荘地


       

       

       

       

      2017.11.30 Thursday

      青でなくブルー

      0

        JUGEMテーマ:俳句

         

         

        青でなくブルー小鳥のまま老いて

         

         

         

        着信のパレリポレリラ虹立ちぬ

         

         

         

        知らぬ子の門に来てをり雪の朝

         

         

         

        どこへでも飛べるクリスマスのベッド

         

         

        蜂谷一人さん@galley福果(神田神保町)

         

         

        東京ロマンチカのキャプテン、蜂谷一人(はちやはつと)さんの個展に

        行ってきました。

         

        <第31回俳壇賞受賞記念句画展 蜂谷一人「青でなくブルー」>と銘打った

        俳句と絵のコラボレーション。

         

        絵は・・・・・

        「NHK俳句」番組のスタジオに飾ってある絵が一人さんの絵です。

        なんでも毎回書き下ろしなんだそうです!

         

        ☆個展の絵の詳細は一人さんのHPへ:http://miruhaiku.com/top.html

         

         

         

        2017.10.29 Sunday

        秋麗

        0

          JUGEMテーマ:俳句

           

           

          「一緒に行かない?」と母に誘われて

          もうちょっと古い話になってしまいましたが

          「岸惠子スペシャルトークショー」を見に行きました。

          大学時代に『巴里の空はあかね雲』を読んで以来の

          憧れる女性のひとり。

          みなとさんのブログに旭川での講演会に行かれたときの

          話を拝見して(「みなとのブログ」:2016年8月6日付)

          私も行きたいなあと思っていましたが

          念願かないました。

           

          「夢のあとさき」と題したトークショー。

          舞台に颯爽と、ヒールで登場した岸惠子さん、

          なんと55年前に作ったというドレスを素敵に

          着こなしていました。

          85歳だという御年が本当に信じがたい!

           

          おはなしは、12歳のときの横浜大空襲から、思い出深い映画にまつわる話。

          渡仏して映画監督イブ・シャンピ氏との結婚とパリでの暮らし。

          そこで時事問題に関心を持つようになりジャーナリストとして取材したときのエピソード。

          はじめて翻訳したという絵本『パリのおばあさんの物語』等など・・・盛りだくさん。

          2時間弱があっという間でした。

          みなとさんのブログに「美しいのは、容姿だけで無く綺麗な日本語に大変好感が持てました」

          とありますが、本当にそうでした。

          たとえば前夫のことをさらりと「春風のような人でした」といい、

          「陽炎」など歳時記にある言葉もさりげなく使われ印象的でした。

          忘れられないのは、最後に話されたいまの心境についてのこの言葉。

          「あかね雲に覆われたゴージャスなラストシーンを生きている」

          己の人生に対する誇りと強さを感じました。

           

          ◯金色のビジュー着こなす秋麗

           

           

           

          *追記:母は、最初は「わ〜きれいねえ」と声を上げ

          「細雪」や「おとうと」など映画にまつわる話などは

          嬉々として聞いていたのですが、その後はこっくりこっくり。

          母の右隣の人も、私の左隣の人も、こっくりタイムがあり。

          まあ、眠くなるのも老人力(!)なのでしょう。

          ・・・そう思うと、年齢が上なのに

          岸惠子さんの集中力はすごい!!!と感じ入りました。

          2017.10.28 Saturday

          櫨紅葉

          0

            JUGEMテーマ:俳句

             

             

             

            まつやま俳句ポスト365

             

            ●兼題:櫨紅葉(はぜもみじ)

            《晩秋/植物》
             櫨はウルシ科の落葉高木で、
             紅葉樹が比較的少ない暖地でよく見られる。
             その紅葉は燃えるような紅葉と言うにふさわしい
             深紅色をしており、野山で特に目立つ。

             

            ◯川風の抜ける足湯や櫨紅葉

            ◯銅像のはな子に触るる櫨紅葉

            Calendar
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            31      
            << December 2017 >>
            PR
            まどん日々是好日(2014.4~2015.7)
            http://shashin-haiku.info/blog/5850
            moon
            Live Moon
            Selected Entries
            Categories
            Archives
            Recent Comment
            Recommend
            Links
            Profile
            Search this site.
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered by
            30days Album
            無料ブログ作成サービス JUGEM